司法制度、ボロボロじゃありません? 裁判員制度は失敗するわ、法科大学院は失敗するわ。最近、裁判所自体が、憲法違反していいと思ってるみたいですしね。

2017年09月26日

<クルド独立>賛成9割超の勢い イラク首相が「違憲」

 【アルビル(イラク北部)篠田航一】イラク北部のクルド自治政府は25日、イラクからの独立の賛否を問う住民投票を実施し、選管当局は同日夜(日本時間26日未明)から開票作業に入った。公式結果は出ていないが、クルドのメディアが報じる暫定中間集計では賛成票が9割を超す勢いだ。投票率は72%前後とみられる。



 イラク国内で過激派組織「イスラム国」(IS)との戦闘が続く中、投票は地域の不安定化をもたらすとの懸念がある。イラクのアバディ首相は25日、国営テレビで投票を「違憲」と非難しクルド側が求める独立交渉も拒否した。クルド側と中央政府側の双方が管轄権を主張する油田都市キルクークでは25日、夜間外出禁止令が出され緊張が高まった。

 米国務省は25日、声明で投票実施に「深い失望」を表明、自治区住民に困難が生じるとの見解を示した。またクルド側と中央政府側に建設的対話を求め、暴力への反対を強調した。グテレス国連事務総長も懸念を示し妥協の必要性を訴えた。

 多民族都市キルクークでは今月に入り、クルド人とトルクメン人の衝突で死傷者が出るなど混乱が続く。キルクーク市を含むキルクーク県の知事は25日、市民に対し、祝砲を放つなどのお祭り騒ぎを控え、平静を保つよう呼びかけた。

 アラブ人主体のイラク中央政府の議会は25日、キルクークなど係争地帯に治安部隊を派遣するようアバディ氏に求めた。

 また、投票に反対してきたトルコとイラク中央政府の両国軍は、自治区に近いトルコ南東部シュルナク県で26日から合同軍事演習を始めることを明らかにした。軍事力の誇示により、クルド独立を封じる意思を内外に示す狙いとみられる。

 一方、自治区の中心都市アルビルでは25日、多くの市民が通りに繰り出して夜遅くまで気勢を上げ、投票を祝った。



同じカテゴリー(裁判ニュース)の記事
 覚醒剤使用、清水アキラさん三男の良太郎容疑者を起訴 東京地検 (2017-10-27 18:37)
 JR博多駅前金塊盗 実行役ら4人が無罪主張 (2017-10-26 09:38)
 公判ボイコットの朴槿恵前大統領 裁判所が国選弁護人を選定 (2017-10-25 17:54)
 サムスン対アップル特許訴訟、再審へ (2017-10-24 09:54)
 <職員採用汚職>前山梨市長、起訴内容認める 初公判 (2017-10-23 17:37)
 朴槿恵被告、事実上の公判ボイコット 国選弁護人の選定へ (2017-10-20 09:38)